MAATEE&SONS CORDUROY TROUSER "俺のチノ" / 硫化CHARCOAL

MAATEE&SONS CORDUROY TROUSER "俺のチノ" / 硫化CHARCOAL

¥42,900-(税込)
配送料無料
SIZE
BRAND : MAATEE&SONS
CATEGORY : BOTTOMS, PANTS,

Item detail

「俺のチノ」なる愛称の方が浸透している感のある"CHINO TROUSER(チノトラウザー)"。
デザイナー松村氏のクローゼットに今履きたい綺麗なチノパンが無かったことから本品の企画がスタートし、その通り名の由来となりました。

ウェスト周りにゆとりをもたせるべく深めにとられた機能的な2プリーツが、デザインとしても効いています。同じくゆとりのあるヒップ〜ワタリのラインから裾にかけてのテーパードが、美しいシルエットを生んでいます。

左バックポケットの玉縁に被っているボタンホール。出来る限りの補強が加えられてはいるものの、負荷をかけ過ぎるとホールが裂けてしまう恐れもあります。ですが、デザイナーお気に入りの仕様である事から、当面継続するとの事。もし、裂けてしまった場合は「かがり縫いでリペアし、ヴィンテージ化させてください」とは松村氏談。
コットン製のパンツでは珍しくライニングを備えていたり、股下の長さとシングル仕上げの折り返し幅を設定することで、お好みでダブル仕上げに変更できたりと、ドレスクロージングの要素が盛り込まれている点はMAATEEらしさ。

ファブリックにはオーガニックコットンを用いた8-9ウェルコーデュロイ。デザイナー松村氏が、このパンツに最も相性が良いウェルと考えており、重すぎず軽すぎない。また、しっかり打ち込んでいながらも、独特のヌメリを伴っています。硫化染色ながら決してチープではなく、むしろ上品に仕上がりました。「チャコール」と表記しているものの、グレーっぽく見えたり、ブラウンのようでもある。が故に、トップスもシューズもどんな色をもってこようか、想像が広がる絶妙なカラーリングです。


BRAND : MAATEE&SONS
SEASON : 2022AW
ITEM No. : MT2303-0205A
MATERIAL : [SHELL] COTTON100%(ORGANIC COTTON) [LINING] POLYESTER100%
COLOR : 硫化CHARCOAL

Item Size

  • サイズ (cm) ウエスト 股上 股下 ワタリ 裾幅
    1 79 33 76 35 21
    2 82 34 77 36 21.5
    3 85 35 78 37 22

    モデル身長 177cm 体重 72kg サイズ3着用

About “MAATEE & SONS”

デザイナーである松村大基氏が中心となり、様々なセレクトショップや海外ブランドの黒子として活動してきたメンバーと共に2019年よりスタート。「真に愛着が持てる日常着」をコンセプトに、松村氏がこれに至るまで培ってきたドレスクロージングのテクニックやアイデアを融合。
大の大人が大真面目に良い服を提案します。


MAATEE&SONSの商品一覧を見る