AUBERGE KOLLAR TERRE / CHARCOAL

AUBERGE KOLLAR TERRE / CHARCOAL

¥50,600-(税込)
配送料無料
SIZE

Item detail

フランスで活躍したフォトグラファー、フランソワ・コラーが1938年に発表した写真集。その中に収められた一枚に写るダブル仕様のジャケットより着想を得た"KOLLAR TERRE(コラーテール)"。
フランス陸軍ベース内で1800年代後期より、作業着として支給されていたジャケット"Bougeron=「ブシュロン」または「ブジュロン」"をベースに製作した、ゆったりしたシルエットが特徴的なシャツジャケットです。フロントはダブルブレスト、ウェストには2つの大きめのパッチポケット、バランスの良い小さめの襟。また、背中にとられた大きなタックによって生まれるドレープ感や、ならではのシルエットも秀逸。

ファブリック好きにはたまらない1800年代後期=絵画で言うと「印象派」全盛期として知られる時代。 1885年にゴッホが描いた油絵「ジャガイモを食べる人々」。この作品に描かれたマダムが着用していると思しき着物と同類のオリジナル・ヴィンテージをデザイナー小林氏が入手。オリジナルにはややチープに見えてしまうプリントで表現された柄や紋様を、AUBERGEらしくジャガード織りにてテキスタイルを再現。立体的な凹凸によって生まれる奥行きは、全く別次元のテキスタイルとして生まれ変わりつつも、まるで当時の空気感を織り込んだかのような仕上がりは圧巻の一言に尽きます。


BRAND : AUBERGE
SEASON : 2021AW
ITEM No. : AU21A15
MATERIAL : COTTON100%
COLOR : CHARCOAL

Item Size

  • サイズ (cm) 着丈 肩幅 身幅 袖丈
    40 80 50 58 60
    42 82 51 60 62
    44 84 52 62 64

    モデル身長 177cm 体重 72kg サイズ42着用

About “AUBERGE”

SLOWGUNデザイナー小林 学氏が、ブランド20周年を機に2018年よりスタート。
18世紀頃のフランスを起源とする、美食を堪能しながら、宿泊も可能とする宿屋=オーベルジュ。
四季折々、山海の旬の食材、土地のジビエなど、美しい風景とともに頂くフランス人好みのバカンスの楽しみ方。アイデアと経験値から生み出される食材(テキスタイル)を、手間を惜しまぬ下ごしらえ&調理(縫製)によって思い描く『贅』を表現。
「最高の素材を卓越した技術で調理する」。そんなフレンチ・オーベルジュにインスパイアを受けた新鋭ブランドは1930〜40年代のヴィンテージを背景に、古過ぎず、新し過ぎない、心地よいプロダクトを創造。生地や縫製、各ディテールに至るまで、手間のかかるクラシカルな物作りを探求しています。


AUBERGEの商品一覧を見る