OUTIL MANTEAU PUPILLIN / BLACK

OUTIL MANTEAU PUPILLIN / BLACK

¥74,800-(税込)
配送料無料
SIZE
BRAND : OUTIL
CATEGORY : OUTERS, COATS,

ITEM DETAIL

デザイナー宇多氏が所有する1930〜40年代のアトリエコートを参考に製作した"MANTEAU PUPILLIN(マント ピュピラン)"。
正方形にも近しいやや大きめの胸ポケットや、2つのハンドウォームパッチポケット、コートの上からでもパンツのポケットに直接アクセスできる貫通ポケット、両袖のベルトから襟型に至るまで、当時のオリジナルプロダクトを忠実になぞりながら、ざっくり着てもサマになるシルエットパターンや、立体的な袖の前振りなど、現代的なアップデートも施されています。
何より特筆すべきは、そのマテリアル。こちらも同じアトリエコートに使用されていた時代のリネン生地を再現。 当時のリネン生地はハリがあり、触った感覚として「ぶりん」とした質感です。宇多氏が解析した結果、これは細いリネン糸を超高密度で打ち込むことで生まれる事に辿り着きます。とは言え、実際は理屈ほど簡単にはいかず、細い糸を使用しているが故、やはり織ってる途中に切れてしまうことが頻発するなど、その作業過程は困難を究めました。ですが、試作を重ねる中で、特に梅雨時期など湿度が高い季節には、湿気を帯びることで糸が切れにくくなることが判明するなど、紆余曲折を経ながら理想の生地にほど近い雰囲気で織り上げるに至りました。
加えて、深みのあるシックなブラックカラーは、その先染めインディゴリネン生地にログウッドで鉄媒染をかけることで染色。 「血の木」の意味を持ち、別名アカミノキとしても知られるログウッドは、アメリカの先住民族マヤ族が伝統的に使用していました。日本には明治中期に輸入されるようになりましたが、近年では生産量も減り、今や手に入りづらくなっている希少な天然染料です。着用と洗いを繰り返すことで、徐々に黒みが抜け、インディゴが浮いてくる、美しい経年変化を見せてくれるでしょう。
*本製品には色ムラが見られますが、これは染色仕様の特性として表れることをご了承ください。

アンティーク調のメタルボタンもまたOUTILオリジナル。使用に伴いコーティングが剥がれ、表れてくる下地ベースも巧みに計算された仕掛け。また、ボタンの縁に刻まれている文字列は、デザイナー・宇多氏も好きなフランスの有名な諺(ことわざ)。数種類のパターンが存在し、アソートで配置されていますので、それぞれを見つけていくのもお楽しみの一つ。遊び心溢れる細かなディテールワークにも、デザイナーの人柄がしっかり投影されているような気がします。


MATERIAL : LINEN100%
COLOR : BLACK
BRAND : OUTIL
NO. : OV-T003

Item Size

  • サイズ (cm) 着丈 肩幅 身幅 袖丈
    2 108 49 66 61
    3 110 51 68 63
    4 112 53 70 65

    モデル 身長 177cm 72kg サイズ3着用

About “OUTIL”

フランスに魅せられ、フランス製品をこよなく愛し、フランス生産にこだわるデザイナー宇田氏が手掛けるブランド"OUTIL(ウティ)"。 フランス語で「道具」「ツール」を意味するOUTILは、洋服をある目的のために作られた道具として捉えるところから生み出されます。 クラシックなフレンチウェアをイメージソースにしながらも、宇田氏がこだわるシルエットや素材使いには、どこかしら今の気分が反映されています。

OUTIL (ウティ) の商品一覧を見る