PHIGVEL BONBON WATCH CAP

PHIGVEL BONBON WATCH CAP

¥12,420-(税込)
COLOR

Item detail

1920年代に製作・納入されていたUS NAVYのニットキャップを再構築したBONBON WATCH CAP(ボンボンウォッチキャップ)。
今ではデザインディテールの一環と見なされることの多い、頭頂部のボンボン飾り。その由来は所説あるものの、スコットランド地方の男性が、主に正装時に着用していた「ボンネット(当時の帽子の基本型のひとつ)」の頭頂部に備えていた飾りの名残、との説が有力だそう。とはいえ、やはりコーディネートの重要なピースアイテムとしてポップに仕上げてくれるでしょう。特にハードなスタイルや、ややかっちりし過ぎたコーディネートを中和する役割を担ってくれます。
ファインウールとヤクをミックスし、獣毛としては珍しい梳毛紡績にて作られた糸をマテリアルに使用。 あまり聞き慣れないヤクという動物は牛の一種で、主にモンゴル高原やチベットといった、標高3000m以上の草原や岩場に生息しています。寒暖差が激しく、過酷な環境下で育つヤクは、やわらかで上質な内側の毛と、外側の硬い毛とで覆われていて非常に厚みがあります。弾力性がありシワになりにくく、しなやかで光沢があるといった特性は衣料品との相性に優れています。加えて、内側の毛の滑らかさは、カシミヤ・パシュミナに匹敵するほどとも言われ、またそれらの毛に対して130%ほど高い通気性であることから、熱がこもっても蒸れにくく、抜群の保温力を有している点も大きな魅力です。
一頭あたり100gほどしか採取できない希少な素材ですが、ヴィンテージソースのアイテムのマテリアルとして使用している点もPHIGVELらしく、上質なニットキャップとして仕上がりました。

[TPE]トープ、[MBR]モカブラウン、[BGN]ブラックグリーンの3カラーよりお選びいただけます。


BRAND : Phigvel Makers Co.
SEASON : 2018AW
ITEM No. : PMAG-AC06B
MATERIAL : YAK50% WOOL50%
COLOR : TAUPE, MOCHA BROWN, BLACK GREEN
SIZE : FREE

About “Phigvel”

Phigvelは2002年設立。デザイナー東野英樹による”NEW CLASSIC"をコンセプトとして展開。クラシックなウェアやワークウェア、ミリタリーウェア、これらをフィグベルのフィルターに通しパターン・ディテール・素材を再構築することにより「新たなクラシック」を体現しています。

※この商品に関してはメーカーの意向に因り、ショッピングカートでの販売を行なっておりません。
通信販売についてのお問い合わせをご希望のお客様はお電話、又はメールにてお問合せ下さい。

TEL: 078-335-6280
E-mail: info@onetenth.jp

Phigvelの商品一覧を見る