ANDERSEN-ANDERSEN

デンマークのアンデルセン夫妻により2009年にスタートしたニット専業ブランドANDERSEN-ANDERSEN。海洋国家であるデンマークでは古くよりニット産業が盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少傾向にありました。 しかし、伝統的なセーラーセーターの原型を研究するところから始まり、現代に再構築したい、というアンデルセン夫妻の想いによって「世代を超えて愛されるセーター」が誕生しました。
全ての製品に使用するメリノウールは、ウルグアイ産とパタゴニア産のミュールシングフリーとして認められたものを採用しています。また、染色についてもヨーロッパにおける最高基準を満たしたファクトリーにて行われています。
こうして生産されたニットは着用・経年過程でほつれたり、破れた箇所を丁寧にリペアを繰り返しながら、デンマークのみならず、多くの方に愛され、受け継がれるプロダクトであることを彼らは願っています。


  • 1 of 1