Tilak/ Poutnik

「Tilakのウェアの全てが現在でもチェコの縫い子によって縫製されていることを誇りにしている。」
  by Roman Kamler (Tilak設立者, 登山家)

Tilak(ティラック)は1986年チェコ共和国で創設されました。当初は寝袋を製造する会社でしたが、1993年にGore-tex社と契約を交わしたところから、2000年よりアパレルラインを本格的に開始しました。 2001年には高いデザイン性ながら斬新な技術や素材を使用するブランド"ACRONYM(アクロニウム)"との契約を締結したことで、ACRONYMデザイナーであるErrolson Hugh(エロルゾン・ヒュー)氏がTilakデザイナーとして就任。また、ACRONYMブランドのアパレルライン生産もTilakが受け持つことでも知られています。 以降、Tilakはアウトドアウェアブランドとして着実にその地位を確立しながらも、チェコの自社工場で一貫した生産管理を行っており、そのスタイルは創業当初から変わることはありません。その高い技術と製品クオリティの高さは、チェコ軍やチェコ山岳救助隊、警察の特殊部隊など、厳しい環境下に於いて活動する人々より高い信頼と実績を得ています。


Poutnik -The Urban Traveler by Tilak-

Poutnik(ポートニック)はトラベルをコンセプトに「旅する者が快適に過ごせる」ことを目的に作られた高機能かつ高いデザイン性を持つウェアブランド。Tilakのアパレルラインとして、高機能素材、技術で絶大な評価を得る「ACRONYM」社がデザインを担当しています。ACRONYMブランドのフィルターを通し、「街」を意識した高いデザイン性ながらも、Tilakならではの過酷な状況下での機能や経験を反映したギア的要素が盛り込まれています。


  • 1 of 1